シミやしわ、たるみと闘いながらもそれなりに美しく楽しい50代を生き抜きたいな♪

menu

美しく楽しい50代を生きる♪

福岡の友人オススメの居酒屋「磯貝藤崎本店」で女子トーク

image

福岡2日目ははダーリンとは別行動。
ダーリンは仕事関係の講演会に出席。

私は福岡に住むともだちとふたりだけの女子会♪
ともだちがイチオシの居酒屋は藤崎町にある「磯貝」

ヒルトン福岡シーホークからタクシーで10分くらいのところ。
ヒルトン福岡シーホーク詳細をみる>>>

ともだちにホテルまで来てもらってタクシーでGO!
タクシー代は1500円前後だったかな。

磯貝は一見とっても庶民的なお店だけど
お店のスタッフは大将から若い従業員まで
みんな素晴らしい接客。

どんなお客さんに対しても誠実で丁寧。
いたく感激。

image
ともだちがススメたつぼ鯛の味噌焼き。

味噌焼き大好きのわたしは大満足。
居酒屋でなかなか美味しい味噌焼きに出会ったこと
過去にほぼないんだもん。

image

お刺身も美味し~~~~~~~い♪

ここは地元の人が美味しい魚を食べたい時に予約するお店
なんだって。
食べログで一番のお店を予約しようと思ってたけど
やっぱり地元に住んでる人に聞いて良かった♪

故郷の福岡に戻って5年のともだちの何気に出る福岡弁が
とっても可愛い♪
~~とよぉ~
~ばい
~~よかよか

むちゃくちゃ可愛い!

ていうか、前より綺麗になった!!!?

理由は、

恋をしてる!

おおおおおおおおおおおおおおおおおお

やはり女はいくつになっても恋をすると綺麗になるんだ~!
ご主人が病気で亡くなって5年経つ。
もう恋したってご主人はあの世で怒らないと思うよー

今ダイエットしてて、スポーツジムにも通ってるんだって。

「この5年自分の裸なんか見てなかったからもう大変よー」
へぇ~
そうゆーもんなんだー

彼女がもっとも気になったのは、、、、

乳首の黒ずみ

「乳首の色が濃いと遊んでるみたいに思われるじゃない?」
別に50だし、乙女じゃないんだから。。。

「わたし、敏感肌だからブラジャーの繊維とか、擦れで
乳首に黒ずみができちゃってたのよね~」
ナルホド~

「わたしの乳首は本来はもっと薄い色なの」
知らんけど。。

「でもね、乳首の黒ずみを美白するクリームのお陰で
元の自分のち首に戻ったのよ!」
マジ???
ホント??

だったら私も!

【ホワイトラグジュアリープレミアム】

恋する女は貪欲だ。
美も健康も、お金もなんでも欲しがる。
短大を3月に卒業して4月に結婚した彼女は長年専業主婦だった。
大学病院のお医者さんだったご主人はお金持ちでもないけど
お金に困ることもなかった彼女。

実家で自分のご両親と暮らしてる彼女は贅沢しなければ
ご主人の遺族年金で暮らしていける。

でももっとお洒落したいし引きこもっていると
どんどん老けてしまいそうだからと
今仕事も探しているとか。

恋する女は強い!



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
人気ブログランキングへ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール






華子 50代


たるみに皺にほうれい線に悩みは尽きないけど、
昨日より今日が明日が楽しくなる日にスルノダ♫

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ